クレイドル

06-10,2014

ジェンベの淵のいくつもある輪っか状の部分はクレイドルと呼ばれています。
二つも切れたら、もうお手上げです。
はい、やり直し~。

クレイドルは作り直し、
癪なので、ボディのニス仕上げをグラインダーでひん剥き、カリテを塗り込む。

うん、なかなかいー。

やっぱ、無垢のボディでしょ。